To Top

Smile House With Us

フロアコーティング専門店としてスタートし、快適な生活を応援するサービスを提供し続けております。
これからも充実のアフターサポートによりみなさんの生活に寄り添ってまいります。

Services

News

新着情報

  • 2020-01-15 22:43 RT @morinosizuku429: <偽サイトにご注意下さい!!> 森のしずくオリジナル商品「オールプロテクト」の偽物を販売、もしくは販売詐欺を行っているインターネット通販サイトが確認されております。 購入の際は、公式通販サイトまたは森のしずく楽天市場よりお買い求めくださ…
  • 2019-12-18 11:14 年末年始の休業のご案内 2019年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。 誠に勝手ながら年末年始は下記日程の通り休業させていただきます。 <休業日> 2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日) ※1月6日(月)より通常営業をいたします。
  • 2019-10-01 11:04 完全自社施工、30年保証のフロアコーティング専門施工サービス”森のしずく”公式サイトのご案内です。 https://morinosizuku.com/
  • 2019-10-01 10:37 フロアコーティング森のしずく”楽天市場店”のご紹介です。楽天ポイント及び各種決済方法をご利用になりたいお客様はこちら。 https://www.rakuten.co.jp/morinosizuku/
  • 2019-10-01 10:00 フロアコーティング森のしずく公式通販ショップのご案内。プロが厳選した家庭向けコーティング剤、ライフスタイルセレクト商品を取り使いしております。 https://shop.morinosizuku.com/

BLOG

代表のブログ

フロアコーティング森のしずく 代表の日記

  • 2021/09/15 懐かしい漫画

    本棚より見つけた漫画。懐かしい。『おーい!竜馬』を20数年ぶりに読み返してみました。普段漫画はあまり見なかったのですが、高校時代、とにかく坂本竜馬が大好きで、憑りつかれたように、坂本竜馬と書かれている文献は手当たり次第、読み漁ったのです。そもそものきっかけは、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んだことにあります。寝食を忘れる如く、一気に読み終えました。あの頃、将来への期待に夢を膨らませ、漠然と為せば成るなどと思い描いておりました。20年以上の月日が流れた今、現在の自分と照らし、改めて色々と考えさせられました。坂本竜馬と言えば、名言?これまでのわたしが、勝手に支えとし、きっとこれからも意識していくだろう言…

  • 2021/09/11 フロアコーティングは必要か

    フロアコーティングは、必要か?デメリットは?さらには、「フロアコーティング後悔」などインターネット上には、フロアコーティングに関するネガティブなワードが散在しています。  このことは、フロアコーティングの不明瞭さを物語っているとも言えます。フロアコーティングを検討されている方にはこのようなネガティブな情報があると、とても大きな不安要素となることでしょう。 しかし、このようなネガティブと思われる情報は、一見ネガティブのようで、紐解くと、消費者の立場に寄り添う内容が多く、決してネガティブな情報ではないのです。  多くの方が抱く疑問や不安が反映されており、そこに答えが見出せるか否かを各自に問うている形のサイ…

  • 2021/09/06 読書の秋

    出先で近くに書店があると、つい立ち寄ってしまいます。特にコレを読みたいと思って買うというより、フィーリングで何冊かを購入する形。今の時代、電子書籍なのでしょうが、どうしても紙媒体派です。ここ最近読んで良かったと思う1冊をちょっと紹介します。www.amazon.co.jpカリスマ経営者の父から事業を引き継いで、二代目社長になり、さらに成長を遂げているジャパネットの経営。組織マネジメント論も勉強になるところが多くあります。そして、何よりもアフターサービスと顧客満足度の向上に徹底的に向き合っている。すごく刺激になりました。

  • 2021/09/02 冬に備えています。

    季節が秋へと移ろおうとしており、そろそろイチゴ棚の土を準備しなくては。と言うわけで、先日、ようやく少しだけ動きました。水捌けを良くするために、最下部にピートモスを敷き詰めました。ピートモスは、酸性が強くブルーベリー等には適しておりますが、いちごをはじめ、多くの作物には酸性が強すぎてしまいます。そこで、石灰(アルカリ性)を撒いて、酸度調整をするのですが、このような場合、苦土石灰を用いたかったのですが、苦土石灰がの在庫が無く、家にあった有機石灰を代用しておきました。使用した有機石灰は、貝殻ベースの石灰です。しばらくしたら、腐葉土を少しだけ入れて、牛糞も少し入れて、いちごの土を入れようと思います。いち…

  • 2021/09/01 きゅうり

    雨続きで、肌寒いくらいの気温。暑さで溶けてなくなってしまいそうだった、きゅうり。持ちこたえてくれました。(^^)家庭菜園で収穫したきゅうりは、たびたび食卓のサラダに登場。虫避け代わりに寒冷紗を設置していますが、キャベツも、白菜も順調に育っています。夏も終わってしまい季節は秋、そして冬へと。そんな場所にいますが、我が家の家庭菜園では、まだまだ作物が頑張っております。  

Contact

お問い合わせ

Tel: 0120-3939-05

〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町1丁目39−37
ハナミズキ通りビル 3F

info@morinosizuku.com

Name
Email
Message